考えたのは、ものづくりゲーム「マインクラフト」で、墨田区のまちを再現する、というアイディア。ゲームで墨田区の役に立てば、きっと怒られないはず。

そこでまず、マインクラフト上に、小学生だけで東京スカイツリー®をつくるイベントを計画。集まってくれた小学生たちに、仲間になってもらうことを目指しました。

イベント計画の途中、区からの紹介でiU(情報経営イノベーション専門職大学)の学生が仲間に。イベント開催のためのアドバイスをもらったり、大人数が参加するためのサーバーを貸してもらったり、様々な協力を得ながらイベント開催にこぎつけました。

イベント当日は19人もの小学生が参加し、みごと東京スカイツリーを作成することに成功。このイベントをきっかけに、仲間も夢も増えた彼のスタートアップは、まだ始まったばかりです。